セージはソーセージの香りづけにも使われているハーブとして有名ですね。

昔流行った歌の中にも「パセリ、セージ、ローズマリー&タイム・・・」と唄われていました。

肉の臭味を取り除き、防腐効果があるハーブ(スパイス)でもあります。

ローズマリーにも入っているタンニンの一種ロスマリン酸を含み、ローズマリーに次ぐ抗酸化力があり、抗菌作用や収斂作用もあります。

のどの痛みや口内炎などのとき、ハーブティーとして飲んだりするといいでしょう。

味はいかにも漢方薬といったような印象です。

マウスウォッシュとしたり、更年期の女性にも活用されます。

また、特徴成分である精油のツヨンには神経毒性があるので使用には注意が必要です。

もっとも、ハーブティーとしてでしたら抽出される成分には限りがありますので大丈夫です。

安全性はクラス2b(妊娠中に使用しない)とクラス2d(長期の服用不可)となっていますのでご注意ください。

20131004-074201.jpg

 

英語名 sage
一般名 セージ
学名 Salvia officinalis
和名 ヤクヨウサルビア
科名 シソ科
使用部位 葉部
主要成分 フラボノイド(ルテオリン)、精油(ツヨン)、タンニン(ロスマリン酸)
作用 抗菌、収れん、発汗抑制
適応 咽頭の炎症、口内炎、発汗異常
特徴 救いのハーブ
安全性 クラス2b(妊娠中に服用しない)、クラス2d(長期の服用不可)
備考 マウスウォッシュ、更年期のホットフラッシュ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です