若返りのハーブ:ローズマリー

ハーブ魔女の庭にはローズマリーがいっぱい!

寒い冬の間も青々と茂っているローズマリーは、いつまでも若さを保つ魔女そのものです。

ローズマリーとニンニクでソテーしたジャガイモは、ハーブ魔女の大好物。

ローズマリーにもニンニクにも食欲増進作用があります。

想像しただけで元気が出てきませんか?

3度の食事を美味しく食べるのも健康の秘訣です。

おまけに強力な抗酸化作用と血液循環作用があり、寒い冬にもおすすめのハーブ。

冷え症の女性には特におすすめです。

記憶力を増強するとも言われ、まさに頭も心も体も若さを保つ最強ハーブです。

気分が落ち込んだ時にも効果的。

ハーブ魔女がいつでも元気なのは、ローズマリーに囲まれて生活しているからかもしれません。

防虫効果もあるので、ローズマリーの周りに生えている植物たちも元気いっぱいです。

消臭・抗菌効果もあり、肉を長持ちさせるのにも役立ちます。

ハンガリー女王が若さを保ったといわれるハンガリーウォーターも、ローズマリーを処方した化粧水。

若さと美しさを保つ素晴らしいハーブです。

ただし、作用が強力なので、ローズマリーのパワーに負けないようにご注意ください。

一般名 ローズマリー
学名 Rosmarinus   officinalis
ロスマリヌス オフィナリキス
科名 シソ科
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
種類 低木
主要成分  精油成分(1,8‐シネオール、アルファピネン、カンファ―、ボルネオール)
フェノール酸(ロスマリン酸、クロロゲン酸、カフェ酸)、ジテルペン化合物(カルノソール、ロスマノール)、フラボノイド(ルテオリン)
おもな作用  抗酸化、消化促進、血行促進、育毛効果、記憶力増強、花粉症緩和、解毒作用強化
おもな適応  食欲不振、消化不良、循環不良、リウマチ、関節炎
おもな利用方法  スパイス、ハーブティー、ハーブワイン、ハーブビネガー、ハーブオイル、マッサージオイル、湿布剤

 

ローズマリー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です